東北大学サッカーリーグ第2節東日本国際大学戦

東北大学サッカーリーグ第2節東日本国際大学戦

みなさんこんばんは、富士大学体育会サッカー部の庄司です。
今回は6月12日に行われたTOPチームの東北大学サッカーリーグ1部の試合と、13日に行われた富士大学Uー22のインディペンデンスリーグの様子をアップしていきます。

TOPチーム(対 東日本国際大学)

東北大学サッカーリーグ1部第2節の東日本国際大学戦は福島県のJヴィレッジで行われました。

スターティングメンバー

GK 折口輝樹
DF 安野天士、志村滉、遠山南海、藪中海皇
MF 阿部柊斗、中川和彦、佐藤大雅、千葉希、金野泰治
FW 原田遥翔

サブメンバー

GK 佐藤陽向
DF 吉田光希、高津正汰
MF 木村海渡、戸羽達希、稲田哲平、寺崎朋範
FW 阿部亮太、木村快

前半戦

試合開始直後ゲームが動きます。前半2分自陣からのクリアボールをFWの原田遥翔が頭でそらしたボールに千葉希が反応し、落ち着いて左足を振り抜き先制に成功します。
その後も左サイドを積極的に攻め、相手ゴールに攻め込みます。33分には佐藤大雅のコーナーキックに原田遥翔が頭で合わせ2対0とします。数多くの決定機を作りますが決め切る事ができず、このまま前半を終了します。

後半戦

後半は東日本国際大学も攻撃の枚数を増やし、積極的に富士大学ゴールを目指し攻め込んできます。何度かゴール前まで持ち込まれますが、GK折口輝樹、DF志村滉、遠山南海を中心に得点を許しません。
富士大学もなかなか追加点を奪えずにいましたが、左サイドを安野天士が駆け上がりクロス、これを佐藤大雅が折り返し原田遥翔が合わせ3点目を奪います。81分には途中出場のエース阿部亮太が4点目を奪い、試合終了です。

富士大学U-22(対 八戸学院大学3rd)

スターティングメンバー

GK 村上響生
DF 白和勇心、西川誠矢、早川峻也、奥野睦生
MF 長岡昴雅、東洸也、加藤駿介、飯田隼人、小野寺誠空
FW 山本陽生真

サブメンバー

GK 田中平午
DF 吉岡虎吾、越河隆信、山本絋輝、佐藤健美
MF 水口瑠斗、鈴木聖也
FW 菊地隆平、清野翔大

前半戦

試合開始直後から相手チームの勢いに押し込まれ、守備の時間が長い展開になってしまいました。しかし、GKの村上響生、DFの白和勇心、奥野睦生を中心に得点を奪わせません。そして前線の高さのある山本陽生真、スピードのある小野寺誠空を中心に攻撃を仕掛けます。
しかし41分、右サイドに展開されクロスに左足で合わされてしまい、先制点を許してしまいます。0対1で前半を折り返します。

後半戦

学生コーチを中心にハーフタイムに戦術の確認をして後半戦に臨みました。攻撃の枚数を増やして得点を奪いにいきたいところです。
しかし、55分にクロスからヘディングで合わせられ追加点を奪われてしまいます。64分には3点目を奪われ、0対3になります。77分に佐藤健美からボールを受けた途中出場の菊地隆平がゴールを奪い1対3にします。ここから反撃に出たいところでしたが直後の78分に4点目を奪われ、そのまま1対4で試合終了となりました。

まとめ

6月12日と13日に行われたTOPチームと富士大学U-22の公式戦の様子をアップしました。
TOPチームは勝利し2連勝をおさめ、U-22は2連敗となってしまいました。まだまだリーグ戦は続くのでこの試合で感じた反省点、課題を修正して次のゲームにつなげたいと思います。TOPチームは13日にJ3のグルージャ盛岡とトレーニングマッチを行いました。
翌週はUー22のリーグ戦はありませんがTOPチームと富士クラブ2003のリーグ戦が行われます。応援よろしくお願いします。