日々鍛錬!GWの活動

日々鍛錬!GWの活動

みなさんこんばんは、富士大学体育会サッカー部の庄司です。
今回は富士大学体育会サッカー部と盛岡商業サッカー部のGWの活動をアップしていきたいと思います。

富士大学体育会サッカー部

5月1日

5月1日はカテゴリーごとにトレーニングを行いました。
TOPチームは東北大学リーグや総理大臣杯に向けて、富士クラブ2003は東北社会人サッカーリーグ、富士大学U-22はインディペンデンスリーグに向けて日々のトレーニングに励んでいます。

5月2日

5月2日は盛岡誠桜高校とトレーニングマッチを行いました。盛岡誠桜高校サッカー部は創部からまだ8年ですが、近年力をつけてきており、昨年は高総体代替え大会の岩手県U-18サッカー大会で決勝戦まで勝ち進んできたチームです。
35分×6本のトレーニングマッチを行いました。
トレーニングマッチに出場しない選手は紅白戦を行いました。

5月4日

前日の5月3日はオフだったので、この日はオフ明けのフィジカルメニュー中心のトレーニングになりました。
基本的にオフの翌日はランメニューやサーキットなどフィジカル系のトレーニングからスタートすることが多いです。

5月5日

この日はカテゴリーごとにトレーニングを行いました。
ボールを使った対人系のメニューがメインで、攻撃の崩しの部分を意識してトレーニングを行いました。

盛岡商業サッカー部

5月1日

この日は前回の記事にアップしていますが、TOPチームはトレーニング、2ndチームはi.LEAGUE第4戦のグルージャ盛岡戦で4対0で勝利しています。1年生はルーキーリーグ東北の初戦で福島の帝京安積高校に0対5で敗れています。

5月2日

この日はTOPチーム、2ndチームが山形県の山形明正高校とトレーニングマッチを行いました。山形明正高校は富士大学体育会サッカー部の早川峻也と長岡昴雅の母校で山形県で唯一自前の人工芝グラウンドを持つ学校です。生憎の雨でしたが、45分×2、30分×2トレーニングマッチを行いました。
1年生チームはルーキーリーグ第2戦、尚志高校戦でした。昨日の敗戦の課題や反省点を確認し臨みました。
前半2点先行されながらも、後半なんとか食らいつき原田優汰のゴールで1点を返しましたが1対2で敗れてしまいました。

5月3日

この日は2ndチームは翌日のi.LEAGUE第5戦に向けて、TOPチームは9日のプリンスリーグ東北対青森山田2nd戦に向けてトレーニングを行いました。

5月4日

この日は2ndチームがi.LEAGUE第5戦江南義塾高校戦でした。前節に続き、連勝目指して戦いました。
県営運動公園第1グラウンドで行われたこの試合は、相手チームのロングボールにより自陣へ押し込まれ、守備に追われる展開が続くと思われましたが、11分に池野智博の2戦連発となるゴールが生まれ先制、後半は53分に昆野颯羅、85分に熊谷龍之介のゴールが生まれ、3対0で試合終了。連勝に成功しました。

まとめ

富士大学体育会サッカー部と盛岡商業サッカー部のGW中の活動をアップしました。
本来であれば県外遠征や公式戦が入るところですが、新型コロナウイルスの影響でトレーニングやトレーニングマッチ中心の活動になりました。富士大学体育会サッカー部は6月から各カテゴリーリーグ戦が始まりますし、盛岡商業サッカー部はプリンスリーグが9日に青森山田2nd戦、16日に聖和学園戦があります。また、5月22日からインターハイ予選の高校総体が始まります。
各チーム全力で戦いますので応援よろしくお願いします。