走行距離444キロ、盛商サッカー部の土日の活動

走行距離444キロ、盛商サッカー部の土日の活動

みなさんこんばんは、富士大学体育会サッカー部の庄司です。
今回は2月20日、21日の盛岡商業サッカー部の活動をアップしていきたいと思います。東北新人大会を終え、オフシーズンに入りましたが、休む間も無くあっという間に新シーズンを迎えます。
盛岡は積雪で、なかなかグラウンドでトレーニングやトレーニングマッチを行うことができないので、高田松原運動公園に移動してトレーニングを行いました。
盛商から高田松原までの距離はグーグルマップによると片道111キロだったので走行距離は合計444キロになりました。

2月20日トレーニング

高田は雪もなく、とにかく暖かくて驚きました。沿岸なので若干潮風が吹き付けますが、有意義にトレーニングを行うことができました。
この日は攻撃にフォーカスしてトレーニングを行いました。数的優位な状況を作り出し、素早く攻めることを意識づけて取り組みました。攻撃の質が上がることで、守備の意識も高まり、ハイレベルな駆け引きが生まれます。
最後に紅白戦を行い、トレーニングで積み上げたものを確認しました。

2月21日トレーニングマッチ(対グルージャ盛岡ユース)

21日はグルージャ盛岡ユースとトレーニングマッチを行いました。
35分ゲームを3本行いました。
1本目はなかなか攻撃のリズムを作れず、逆に自分たちのミスからピンチを招くこともありましたが、2本目からはこれまでトレーニングで積み上げてきた守備の部分と、前日にトレーニングで意識付けをした攻撃がうまく噛み合い、得点を奪うことに成功しました。
トレーニングマッチの後は紅白戦を行いました。チーム内での競争がチーム力の底上げにつながるので、紅白戦も非常に大事です。

まとめ

盛商サッカー部の土日の活動をアップしました。
3月には新人戦の上位チームが出場する選抜交流大会もあります。そこで優勝し、自信をつけて4月4日のプリンスリーグ開幕戦を迎えたいと思います。
応援よろしくお願いします。

VLOG更新

VLOG( YouTube)更新したので是非ご視聴ください。
気に入っていただけた方は是非、高評価・チャンネル登録よろしくお願いします。