富士大学体育会サッカー部選手紹介②

富士大学体育会サッカー部選手紹介②

みなさんこんばんは富士大学体育会サッカー部の庄司です。
今日は富士大学体育会サッカー部の選手紹介第二弾をおこないたいと思います。
4年生を全員紹介して3年生、2年生、1年生といきたかったのですが、選手の写真がなかなか揃わないため、今日は3年生を数名紹介していきたいと思います。

3年生

3年生は能力の高い選手が多く、ほとんどの選手が各カテゴリーで活躍をしています。また、サッカーのみならず、チーム運営やボランティア活動などで4年生のサポートや下級生の指導にあたっています。

阿部亮太

前所属チーム:遠野高校(岩手県)
ポジション:FW
2018,2019東北選抜
役職:ボランティア担当
阿部亮太は地元岩手県の遠野高校出身で、遠野高校のエースとしてインターハイや全国高校サッカー選手権で活躍し、富士大学に進学しました。富士大学体育会サッカー部でも小刻みなドリブルから繰り出される左足のシュートでゴールを演出し、幾度となく勝利に貢献してきました。今年も全国での活躍に期待です。

中川和彦

前所属チーム:山形中央高校(山形県)
ポジション:MF
2018,2019東北選抜
役職:副主将
中川和彦は山形県の山形中央高校出身で、類い稀なサッカーセンスを活かし、ディフェンスからフォワードまでどのポジションでもこなすユーティリティープレイヤーです。3月の天皇杯予選で負傷し、試合から遠のいていますが、この選手の活躍がチームの勝利のカギを握っています。

吉田光希

前所属チーム:アルビレックス新潟U-18(新潟県)
ポジション:DF
役職:学生コーチ
3級審判
吉田光希は新潟県のアルビレックス新潟U-18出身で、高い身体能力を活かしたディフェンスやヘディングが持ち味です。またコーチング能力にも長けていて、学生コーチも兼任しており、富士大学U-22や富士クラブ2003のサポートもしてくれています。

遠山南海

前所属チーム:遠野高校(岩手県)
ポジション:DF
役職:ボランティア担当
3級審判
遠山南海は地元岩手県の遠野高校出身で、阿部亮太と共にCBとしてインターハイや全国高校サッカー選手権で活躍しました。高い打点でのヘディングと、激しいディフェンスが持ち味です。ディフェンスが激しすぎて嫌なイメージを持っているFWの選手もいるかもしれませんが、ピッチ外では本当に優しい心を持つ友達思いな男です。

粟野竜希

前所属チーム:東海大学山形高校(山形県)
ポジション:DF
役職:審判部
3級審判
粟野竜希は山形県の東海大学山形高校出身で、相手FWを自由にプレーさせないディフェンスと高さを活かしたヘディングが持ち味の選手です。また、審判部ではリーダーとして審判派遣の調整をしたりとピッチ内外でチームのために働いています。

高津正汰

前所属チーム:日本大学山形高校(山形県)
ポジション:DF
役職:審判部
3級審判
高津正汰は山形県の日本大学山形高校出身で、左足から繰り出される正確なキックでチームのチャンスを演出します。また、チャンス以上に笑いも演出してくれます。ムードメーカーとしてチームの雰囲気を明るくしてくれる貴重な存在です。

まとめ

今日は3年生の一部を紹介させていただきました。次はどの学年の選手の紹介になるかわかりませんが、所属選手は全員紹介していきたいと思います。
今週末は外部コーチを務める盛岡商業サッカー部の全国高校サッカー選手権の初戦があるのでそちらの帯同と、富士大学U-22のインディペンデンスリーグの帯同をします。結果、内容については両方とも後ほどアップしたいと思いますのでよろしくお願いします。