富士大学体育会サッカー部選手紹介①

富士大学体育会サッカー部選手紹介①

みなさんこんばんは富士大学体育会サッカー部の庄司です。
今回は富士大学体育会サッカー部で2020シーズンを戦っている選手たちを紹介したいと思います。前所属チームや経歴、現在のチームでの役職、プレースタイルなどを簡単に紹介していきますが人数も多いので数回に分けていこうと思います。

4年生

最初は4年生から紹介していきます。最終学年となり、富士大学体育会サッカー部で戦うのもラストシーズンとなっています。最上級生としてサッカーだけでなく私生活の部分などでも手本となる存在です。

水野拓海

前所属チーム:佐野日本大学高校(栃木県)
ポジション:FW
2017東北選抜
役職:学生コーチ
3級審判
水野拓海は栃木県の佐野日本大学高校出身で前線でのハードワークや体を張ったプレーが特徴です。そして何と言ってもこの選手の1番の武器はロングスローです。選手だけでなく学生コーチも務めており、トレーニング時のウォーミングアップの進行や学生主体で行なっているインディペンデンスリーグの富士大学U-22の指揮を執っています。

平中忠義

前所属チーム:盛岡中央高校(岩手県)
ポジション:DF
役職:道具管理リーダー
3級審判
平中忠義は地元岩手県の盛岡中央高校出身で、声を張ったコーチングでチーム全体を鼓舞し、正確なキックでDFラインからチャンスを演出します。いじられキャラですが、優しい性格の持ち主で後輩からも慕われています。

三上大和

前所属チーム:八戸工業第一高校
ポジション:DF
役職:道具管理リーダー
3級審判
三上大和は青森県の八戸工業第一高校出身で、高い身体能力を活かしたヘディングや身体を張ったディフェンスが特徴です。また、足元の技術も高く積極的なオーバーラップも持ち味です。

大和田郁馬

前所属チーム:江南義塾高校(岩手県)
ポジション:FW
役職:主務リーダー
3級審判
大和田郁馬は地元岩手県の江南義塾高校出身で、裏への抜け出しとパンチ力のあるシュートが持ち味の選手です。実はこの選手は、高校卒業時に一度一般企業へ就職をしましたが、やはりサッカーがしたいと思い直し翌年富士大学へ入学をした選手です。昨年は怪我に苦しみましたがラストイヤーはやってくれるでしょう。

高橋結和

前所属チーム:西仙北高校(秋田県)
ポジション:DF
役職:学連担当
高橋結和は秋田県の西仙北高校出身で、相手の動きを読んで落ち着いた守備をすることができる選手です。この選手も昨年は怪我に苦しみましたがラストイヤー頑張ってプレーしています。

中村一志

前所属チーム:遠野高校(岩手県)
ポジション:MF
役職:主務
中村一志は地元岩手県の遠野高校出身で、足元の技術に優れ、左足のキックでゲームをコントロールする選手です。実家のラーメン屋が美味しいと評判なので是非足を運んでください。

まとめ

富士大学体育会サッカー部で2020シーズンを戦う選手たちを紹介させていただきました。70名近くいるので全選手を少しずつ分けて紹介していきたいと思いますのでよろしくお願いします。
明日は東北大学リーグの天王山、仙台大学との一戦がありますので応援よろしくお願いします。